Travel - AMAN WORLD Resort & SPA

AMANWANA(MOYO ISLAND,INDONESIA)

 

moyo島という島全部がアマンワナです。

行き方は日本からインドネシア・バリまで行き、国内線へ一度移動し、ボートステーションから水上飛行機または大型クルーザーに乗り換えて行きます。

タマリンドの木に囲まれたジャングルテントが今回の宿です。

客室は十分な間隔を持って点在しています。

この写真は船着場です。

船着場の先端まで数名のスタッフがお出迎えに来てくれます。

最高のホスピタリティーの始まりです。

ここで心も体もリラックスさせて、ゆっくりリフレッシュして下さい。

何も考えずにね。

ジャングルコープ・スパ

目の前は海で顔を上げていると波が近くまで行ったり来たり・・・。

癒しのひと時ですね。

なかなか体験できませんよ~(^^)

ジャングルテントの内の洗面台。

アマンは基本一人に一つという考え方。

非日常的なのですが、過ごしていくうちに日常的になってしまいます。

ここは意外とアクティビティも充実しています。

スキューバーダイビング、シュノーケリング、クルーズ、フィッシング、まだまだいろいろあります。

島を歩いていても、他に宿泊している人たちに会うことはとても少ないです。

そこがいいところでもありますね。

Moyo Island 上空より。

手前の島がアマンワナ。

ここは行く時、着いてから帰るときのシュチュエーションがとてもいいのです。

ドメスティックエアラインでボートステーションまで移動。

ここは空港。

この桟橋がボートステーションの入口で、ここからモヨ島まで大型クルーザーで20~30分クルージング。

ゆっくりとしている時間が心も身体も癒してくれます。

Dinner後のスナップ写真です。

とうとう帰る日が来てしまいました。その日のスナップ。

向こう側に見えている水上飛行機で帰ります。もちろん生まれて初めて乗りました。

離陸の時はちょっとだけ不安でしたネ!でも、感動しました。

AMANKILA(BALI,INDONESIA)

AMAN(「平和」サンスクリット語)

1988年、タイランドのブーケット島にOPENしたAMANPURIはアマンリゾートの原点ともいえます。

他のリゾート・スパホテルに衝撃を与え、世界中から注目を集めるようになりました。現在では世界21ヶ所に点在します。

リゾートいう言葉から想像以上のアマンホスピタリティーを与えてくれるアマンリゾート。

年代や家族構成により行き先を選べます。

アマンは最大でも客室を50部屋までしか造らず、1部屋に2~3人のスタッフが専属でお世話をしてくれます。このスタイルがアマンホスピタリティーの一つでもあります。

ぜひ機会がありましたら一度行ってみてください。

ほとんどの所には世界遺産があります。

わたしは一時期アマンジャンキー(中毒)でした。

アマンのポリシーは地域と関わり、その土地と文化をリスペクトすることです。

数年後には日本にもオープンしそうですよ。京都あたりに?他のリゾートとは別格ですぞー!

アマンキラ独特の石の回廊が各ゲストルームとパブリックスペースを結んでいます。

ジャングルの中の回廊を歩くだけでもとても気持ちよく、夜はライトアップされてAir Portのようにも見えて素敵でした。

本当に夜は幻想的でロマンチックですよ。

オススメですが、ここまでは少し遠いんですよ。でも時間をかけるだけの意味と価値があるような気がします。

虫や蚊などはとても少なく、心地よく過ごせます。もちろんルームサービスもOK。

Bath Room内の洗面室です。

左右別々に使える心遣いがアマンらしさ。

アマンはフロアーや洗面台など、とにかくたくさんの石を使っています。

毎朝のお祈りの風景。

とてもかわいらしく、清潔感たっぷりで、良かった。

バリは常にいろんなところでお祈り風景に出会います。

お供え物はすべて自給自足のもので、お皿は笹の葉を使っていました。

回廊のイルミネーションが部屋まで案内してくれます。

本当に夜は幻想的でロマンチックです。

おすすめですがここまでは少し遠いんですよ。

でもそれだけ時間をかけて行く価値があると思います。

Dinner Time.

たぶんロブスターと戦っているところかと思います。

真剣勝負状態。さて、おいしさは?

 

アマンキラを象徴する3段Pool。

この設計はとても印象的であり、感動的でした。

Volkswagen Polo

初度登録 H11年10月 型式 E-6NAHS
車両本体価格 115,500円(税込・現状販売)
機関良好 走行距離7万km

〈 Recycle Carとは 〉
機関に問題はなく状態はいいのですが、走行距離数が多い車両などです。
部品取りとして対応できるものもありますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

My Furniture2

 

 

この写真はスタンドがメインです。

以前、修理を依頼しました。同じ素材がなく残念でしたが、こうして甦っています。

 

この細長い漆のテーブルはかなり古い物でとても大切にしています。

イタリアのスタンド(手前)、南部鉄瓶、その奥ガレのスタンド。このバランスがいい。

この部屋は12畳の和室です。

チェスト、テーブルはインドネシア産。ソファーとスタンドはアメリカ。壺は日本製。

いろいろな国の物をどう組み合わせ居心地を良くするか。

どれも新しいものはありません。

 

My Furniture

イギリス アンティーク家具(チェスト)、アメリカ テーブル・イス・スタンド、皿は1950年代のアンティーク

このチェストテーブルは単体だともっと素敵です。

でも現在はこのように使っています。

このチェストはイタリア製でスタンドはアジア(インドネシア)製、お香の瓶、日本の絵。

このバランスが私流です。

 

象、そして象

おみやげでもらった象。アジア象です。

象。この象もよくわからないうにち居ました。

象(銅)。どこで見つけたのかも忘れましたが家に居ます。

 

 

Daimler W6 12気筒 6,000cc LONG BODY 最終型

年式/1998年 排気量/6,000cc 走行距離/59,500km 修復歴/なし

SOLD OUT

長さ515cm 幅180cm 高さ136cm

 

ダイムラートランクモニュメント

ボディライン、フォルム どこから見てもキレイ

フルパワーシート、マホガニウッドパネル

5人乗りラグジュアリーシート、ピクニックテーブル

LONGサイズ リアドア

W6 12気筒 6,000cc なめらかな走り

 

VOLVO V70 ES 4WD Turbo

 

年式/2002年 排気量/2,400cc 走行距離/71,000km 修復歴/なし

車輌本体価格/550,000円(税込)

SOLD OUT

エステートWAGON

ルーフレール なし

パワーシート・ウッドパネル

カーゴトレイ・トノカバーネット付

64,000kmタイベル交換済み、2.4リットル、ターボエンジン

 

 

Volkswagen New Beetle

初度登録 H13年10月 型式 GF-9CAQY
車両本体価格 84,000円(税込・現状販売)
機関良好 走行距離20万km

〈 Recycle Carとは 〉
機関に問題はなく状態はいいのですが、走行距離数が多い車両などです。
部品取りとして対応できるものもありますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

サンルーフ付

大きなキズ・へこみはありません。

レザーシート

 

 

12